スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太郎&KEN THE 390 / JAAAM!!! 

img77537454zikczj.jpg

太郎&KEN THE 390
JAAAM!!! 

★★★★★☆☆☆☆☆

安っぽいジャケも御愛嬌のダメレコから、太郎とKEN THE390による人気者2人によるユニットアルバム。太郎とは後にTARO SOULとしてブレイクするのだが、その名前の由来となったのが今作収録の「TARO SOUL」という曲名。

ソウルフルにラップする太郎と、等身大のリリックが親近感を抱かせるKEN THE390の対比は面白いものの、分かり易いパーティチューンが大半を占める作風は、個性があり魅力的な2MCにあっているのか疑問であるし、単純に勿体ない。

特に人気のあった「Drivin’High」も確かにキャッチーで取っ付きやすいものの、全曲通して引っかかるものが無く右から左に流れて行ってしまう。

そんな中において、タカツキによるメランコリックな楽曲でKENが半生を振り返る「back in the day ウェアカミンフロム」だけは良い意味で浮いており、一際耳を惹きつけられる。ラップを始めた頃の初期衝動を時に熱くラップしていくその姿には、彼の人気の所以が凝縮されているかのような会心の出来だ。(「back in the day」はこの後ソロアルバムでシリーズ化されていく)

アルバム自体は現在の2人の人気を考えると物足りなく、もう少し聴かせる楽曲を中心にして欲しかったところ。また、残念な事にこの時期のダメレコ作品の音質の悪さは個人的にあまり受け付けないので、音質が良ければもう少し印象が違っていたかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。