スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUIKEN / HOT IN POT

img5999692ezik9zj.jpg
SUIKEN
HOT IN POT

★★★★★★★☆☆☆

SUIKEN×S-WORD、MONTIENやblack COFFEEZ等精力的な活動を続けているSUIKENの実に4年振りとなる3rdアルバム。

SUIKEN自体はNITROの中でも純粋な格好良さが光るアーティストだが、前2作は非常に賛否評論が分かれる作品(要するに一般受けはしない作風)だったが、今作は打って変わり聴きやすさが重視された作風となっていた事にまず安心。

その要因としては、参加プロデューサーにDJ VIBLAM、YAKKO、ITA-CHO、MURO、DJ WATARAI等お馴染のメンツが安定感のあるサウンドを提供している事、前作までに見られた実験的要素が今作にはあまりみられないという事が大きいだろう。

ただ捨て曲が無いとはいえ、代わりに飛びぬけて良い曲も見当たらず、残念ながらアルバムを聴き通しても印象に残る曲があまり無い。特に久々にニトロメンバーが全員集合した「NIGHT RIDER」の不発がアルバムの印象を悪くしてしまっている。一昔前はニトロメンバーが揃えば間違いなかったのに、今回の曲では各人印象に残るヴァースが皆無に近く、図らずも今のグループの勢いを示しているようで残念でならない。ちなみにこの曲でのBIG-Zのスタイルチェンジはかなり意外。フロウに声すらも変えてきており、言われなければ普通に誰だか分かりませんでした。

兎に角安定感はあり決して悪く無い作品ですが、何度も続けて聴く気にならなかったので星は7つ。もしSUIKENに興味があるなら買っても損はしない出来だとは言えます。

最後にアルバムの中ではSAKURAを迎えた「ALL I NEED」が個人的ベスト。SUIKENにはこれくらいキザな曲が良く似合う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。