スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OZROSAURUS / On And On

imgb164b001zik5zj.jpg

OZROSAURUS
On And On


交通事故でMACCHOが死にかけた後にリリースされたマキシ。それが関係してか今までに無い程ポジティブなリリックが印象的なこの曲。

オジロの傑作アルバム「Rhyme&Blues」に収録されていた「On And On (DJ Sn-z Remix)」は疾走感があり確かに良かったものの、SUBZERO制作のこのオリジナル版はリリックに寄り添うかのようにメロウで落ち着いており、アルバムのそれより断然素敵です。

カップリングの2曲はMACCHO以上に歌とラップで秋田犬どぶ六が目立ちまくる「Chain Remains」とF.U.T.Oを迎えたROMERO SP名義の「Material Jungle」。共にROMERO SPが暗めな楽曲を手掛けている為、どちらかと言うとオジロ2枚目のアルバムと地続きな印象か。

なんにしても「On And On」が本当に素晴らしい出来なので、オジロ好きでアルバムしか聴いていなかった方は是非一度聴いてみて下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。