スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチャポン / Soundtrack(V.A)

ガチャポン

ガチャポン
Soundtrack(V.A)

★★★★★★★☆☆☆

若者たちのリアルな日常?を描いた青春映画『ガチャポン』のサントラ・アルバム。映画は未見だが、このサントラは餓鬼レンジャーのDJ、GP a.k.a GREEN PEEACEがトータルプロデュースを務めているという事だったので購入。

期待の餓鬼レンジャーの曲は2曲だけで、共に既出曲というのがなんとも残念だが、今まで「火ノ粉ヲ散ラス昇龍」のシングルにしか収められていなかった名曲「東雲」が収録されているのは嬉しい限り。未聴の方は是非この機会に聴いて貰いたい。

参加アーティストはVOLCANO POSSEやDISRUGRAT等、餓鬼レンファンにはお馴染みのメンツに加え何故かINDEMORAL、MINESIN-HOLD、ラッパ我リヤといった走馬党の面々が大々的に参加している。その他にもMARやBaby Breathといった女性の歌モノを間に挟んでいるのはR&B志向のGPならではか。

今回GPはアルバム15曲中10曲をプロデュースしているが、いずれも統一感がありお得意の和風っぽい作風が素晴らしい出来だ。特にRAPではMINESINの「W MUGNUM」が、歌モノでは映画のエンディングでもあるDISRUGRATの「azure...」が白眉。

ただGP以外のプロデューサー曲(DJ WATARAI、山田マン等)を間に挟んでいるため、綺麗な流れが途中で止まってしまうのは聊か勿体無い。全てGPが手掛けていれば‥と思うのは贅沢か。

ちなみに映画タイトルの「ガチャポン」は100円入れてまわすアレではなく、博多弁で「アベコベ、ドンデン返し」という意味らしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。