スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗いところで待ち合わせ

暗いところで待ち合わせ

暗いところで待ち合わせ

殺人容疑者として警察に追われる事になったアキヒロが、1人で暮らす盲目のミチル(田中麗奈)の家に隠れて住み着くというなんとも荒唐無稽な話しながら切なくも暖かい気持にさせてくれるのは、いかにも原作者である乙一らしい。

アキヒロ役の俳優が日本人でなくチェン・ボーリンなのは意外だったけど、これが予想以上にハマり役。この配役以外はかなり原作に忠実に作ってあるので、原作ファンであっても安心して見る事が出来る。

ただこの内容で130分は長く、中盤過ぎまでの展開がなんとも歯痒い。まぁその前置きの長さ故に、主人公2人が初めて心を通わせるシーンでは図らずもニヤリとさせられてしまうのだけれども。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。