スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sphere Of Influence / Color

img3c539ea5zikezj.jpg

Sphere Of Influence
Color


なんだかんだで評判が芳しくないSphere。変なジャケットの今作は彼の作品から人気の高いものや、自身が他アーティストに参加したフィーチャリング楽曲を収録したベスト盤的な内容となっている。

まずはなんと言っても今作の目玉である1曲目、アジア人初のRuff Ryders入りという快挙を果たした(その後残念ながらアルバム1枚を残し同クルーを引退した)中国系ラッパー、JINとの「Yo!Yo!Ma」。BLのアッパーなビートに1stヴァースは英語で応え、2ndヴァースでは2人とも母国語(つまり日本語と中国語)でラップするというバイリンガルスタイルが最高に格好良い傑作だ。

2曲目以降は実兄ZeebraやM-FLOとのデビュー前の楽曲から、Crystal Kayとの「Hard To Say」、AIとの「2 Hot」等人気のある歌モノが続く。その他にもGICODEのアルバム中で一際スムースだった「Private Party」が収められていたりと、選曲には満足出来る内容だ。

終盤には自身の人気曲のREMIXが収められているのだが、個人的に大好きだった「THAT GIRL」のREMIX(こちらのヴァージョンにはNORISIM-Xも参加)が聴けたのは嬉しかった。

全体的に聴きやすい内容で人気曲も多いので、Sphereを初めて聴く方にお勧め。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。