スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くレーベル(KREVA) / 100%RAP【其の二】

img52b4e27bzik3zj.jpg

くレーベル(KREVA)
100%RAP【其の二

★★★★★☆☆☆☆☆

最近のKREVAは歌いすぎだよ、と思っている方に朗報となる1枚。参加アーティストがFG関連だけでなく遊戯、HIDAにDABOそしてなんと大好きなポチョムキンまでとくれば買わずにはいられない。

個人的には久々にKREVAがしっかりRAPをしているものが聞けたのである程度の満足感はあるが、今の彼のスタイルが好きな方が聞いたらさぞかし退屈な作品に聞こえるのではないだろうか。

というのも遊戯&HIDAを迎えた「マッハGOGO」以外地味な曲が多い。MUMMY-Dを迎えた「片手にラガー」やDABO、ポチョムキンとの豪華なマイクリレー「ファンタスティック感動」なんかは本来この作品の目玉になる筈なんだが印象が薄い。(DABOがサビのみの参加というのも勿体無い)

さらに数曲で元バタケン、現マボロシのギタリスト竹内朋康がRAPをしているのも微妙ときている。あれだけKREVAのラップを欲していたにも関わらず、この作品を聴いていると従来のKREVA節全快でHOOKでは歌っちゃう様なヤツが聴きたくなるのだから、なんとも我儘なもんです。

聞いていれば決して悪い作品ではないのだが、地味な内容だけに飽きるのが早い。必要以上の期待はしない方が良いが、10曲入りで2000円なら悪くないだろう。

ちなみにライブ会場及び、新星堂限定販売商品なので購入時はそちらへどうぞ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。